« シェフA | トップページ | エアコン »

2007年7月25日 (水)

意気消沈

昨日、封筒の中に何か入ってないか確認してたらいきなり激痛が。小指がパックリ深くさけました。しかも、表面の肉がえぐられています。半泣きでAを呼び絆創膏を貼ってもらいました。Aはお風呂あがりで着替えている最中のようでしたが、「痛い!痛い!」と叫んだらパンツ一丁で出てきてくれました。
絆創膏を三枚重ねで貼って一安心し、封筒を確認したら、宛名シールでギリ見えない所にホチキスがとめてありました。肉片もちょっぴりついてました。某通販会社怨みます。でも、近々そこからもう1つ荷物届く予定。
すっかり意気消沈し、御飯を作る気力もなくし結局外食。その頃には絆創膏をキツク貼り過ぎたため指が少し麻痺してました。
今日も絆創膏はかかせません。とうぶん絆創膏を貼り続けます。
早く再生しないかなぁ。自然治癒力発揮しないと。

« シェフA | トップページ | エアコン »

M」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。