カテゴリー「A」の660件の記事

2015年2月14日 (土)

最近気になるTV番組

最近気になる番組が2つある。

2つともAが大好きテレビ東京の番組である。

1つは、「山田孝之の東京都北区赤羽」である。

彼はどこまで本気なのかわからないが、そのつかめない感じがいい味を出している。

シュール満載である。登場する赤羽の方々もインパクトが大きい。

つい先ほど番組を観ていたのだが、吉井和哉登場よりも、路上ミュージシャンの斎藤さんに目が、心が奪われた。

今夜、エンディングが山田孝之作詞、吉井和哉作曲の歌だったことが判明した。

2つめは、「藤原達也の一回道」である。

東京では、昨年放送していたそうだが、ここは北の大地、3カ月遅れの放送である。

舞台が終わった大阪から次の舞台が公演される宇和島まで自由気ままに車で移動する旅の記録である。

藤原達也はひたすら車中やレストラン、居酒屋で酒を飲んでいる。レモンサワーをうまそうに飲んでいる。

番組キャラクターの「かいどう君」がひどい。グーグルで「藤原達也の一回道 キャラクター」を画像検索すると、ひどすぎるキャラクターを見ることができる。ただ、ひどくても俺は好きである。

これら2つとも深夜枠。

孤独のグルメや深夜食堂など深夜ならではの番組が好きである。

今シーズンもフジテレビの月9には目もくれず、上記2つの番組に夢中なA。

といっても、毎日朝が早いので、リアルタイムではなく録画して観ている。

2015年1月 2日 (金)

2014年 A&M家の流行語大賞

一昨日、2014年が終わり、2015年がやってきた。

2014年、A&M家を騒がせた名言があった。

その名言を一生忘れないために、今ここに記しておきたい。

「それでは、2014年 A&M家 流行語大賞を発表します!!!」

第3位!

「ヘッテ」 by Kくん

今年から我が家に仲間入りしたKくんの言葉。同じ「ヘッテ」でも、普通のヘッテ、かすれたヘッテ、ささやきヘッテなどバリエーションが豊かである。

第2位! 

「バカいってら」 by 大間のマグロ漁師 山本さん

「マグロに賭けた男たち」というテレビ番組にほぼ毎回出ている大間のマグロ漁師山本さん。

A&Mは、豪快にマグロを釣り上げる敏腕漁師達には目もくれず、山本さんだけを見つめ、応援している。本人曰く「何をやっても空回り」という言葉にもあるように、とにかくマグロが釣れないのである。

そんな山本さんは、何年もまぐろが釣れずに「不運の漁師」というテロップで紹介されている。

奥さんとは別れ、男手一つで2人の息子を育てている。

とにかく応援したくなるような、味のある、深みのある人なのである。

「バカいってら」は、長男から感謝の手紙をもらったときに山本さんが発した一言である。

これほど渋い「バカいってら」を俺は聞いたことがない。第2位にふさわしい言葉である。

第1位! 

「同じような顔して、同じことする」 

         by とある水産高校の寮のおばさん

正確に言うと「おんなずようなかおすて、おんなずことするぅ~」となまっている。

この名言は、北海道のとある水産高校の古くから続く寮のドキュメントから生まれた。

この水産高校には、全道各地から漁師の息子が入学してくる。自宅から通えない生徒は寮に入ることになる。寮のおばさんは、かなりお年を召されているが、かなり元気な方。

昔からある寮ということで、漁師の息子はもちろん、その子のお父さんも同じ水産高校で同じ寮に入っていたという親子も多い。

このおばさんは、時代を越えて親子2代のお世話をしてきたのである。

名言はこのおばさんの口から生まれた。

「お父さんも同じ寮にいた子が多いんですよね?」というアナウンサーの質問に

「んだ。同じような顔して、同じことする。(おんなずようなかおすて、おんなずことするぅ~)」と答える寮のおばさん。

このおばさんだからこそ発すことのできる深い言葉。

Kくんが生まれてから少し経って見たテレビ。

Kくんも「同じような顔して、同じことする」のだろうか・・・。

以上!2014年 A&M家 流行語大賞でした!!

2014年12月20日 (土)

今年もあと12日

爆弾低気圧の影響をほとんど受けなかった札幌。

しかし、路面はツルツルのアイスバーン。

安全運転 車間距離確保がテーマの出勤。

職場まで車で1時間・・・。正直つらいです。。。

今日は、大きな仕事を一つ終えた日。

久しぶりのビールはうまかった!!

アサヒのゴールドのビールで乾杯しました!!

おつまみは嫁Mが作ってくれた「ピーマンと塩昆布の炒め物」「シイタケのソテー」「スパイシーチキン」「餃子」

どれもお酒に合っていました!!

Img017751

2014年8月10日 (日)

出張が終わった

先週は東京に出張だった。

猛暑、暑すぎる。太陽がまぶしすぎる。セミの声がうるさすぎる。

1日目は東京で働いているスケ氏と再会。タイ料理を食し、タイのビールを飲む。

2日目は仕事の後、1人大衆酒場へ。池袋の「若大将まつしま」。煮込み、串焼き盛り合わせ、もろきゅうを食べ、生ビール×2、酎ハイを飲む。料理はおいしいし、大将はいい感じだし、店内もお一人さんが多くて居心地がよかった。一人飲み…いい。ホテルに戻ってちょっと仕事して寝た。

Img01091
3日目は仕事の後、再びスケ氏と会う。四谷の坊主バーへ行く。スケ氏が一度行ってみたかったらしい。お坊さんがカウンターに立ち、夜の10時にお経と説法があった。「生麩のごま油炒め」「こんにゃくのピリ辛炒め」を食す。

Img01105
4日目は最終日。仕事の後空港へ。少し時間があったのでお土産を買い、プロントでプレミアムモルツの生、アボカドとエビのサラダ、イベリコ豚のソーセージを頼む。真夏の仕事終わりのビールがうますぎた。

自宅に帰ってくると、このお顔

Img01102
癒されます。

2014年7月30日 (水)

車のない生活

一昨日、たまたま電車通勤の日だった。

一度自宅に戻って、車に乗って買い物に行こうと思ったのだが・・・

急に車のエンジンがかからなくなった。

前日までは普通に動いていたのに。

あまりにも急すぎて頭が真っ白に。

キーをさして回しても、うんとも言わない。セルも回らない。

ディーラー、保険会社にTEL。

翌日ディーラーが休業日だったため、本日レッカー車が来た。

故障診断をしているが、現時点で原因はわかっていない。

次に車に乗れるのはいつになるのだろうか。

そんな訳で、今は車のない生活。

明日も電車通勤です。

車通勤に慣れると、電車通勤はしんどい。

でも気持ちを切り替えて、電車通勤&車のない生活を前向きに楽しみたいと思います。。。できるかな?・・・

先日嫁とKくんと3人で、歩いて近所のスーパーに買い物に行きました。

歩いてスーパーに行くなんて、いつぶりだろう。。。

修理費・・・いくらかかるんだろう・・・怖

2014年7月27日 (日)

思い出す 家族の風景

夏が来ると 思い出す風景がある。

実家で過ごした 家族の風景。

テレビではプロ野球ナイター 巨人戦

親父は瓶ビールの栓を、割りばしを使って「ポンッ」と音を立てて開けている。

ビールをコップに注ぎ、つまみをつつきながら、グビッと飲んでいる。

居間の窓は開けられていて、外から花火大会の音が鳴り響く。

青い羽根の扇風機が心地よい風を送っている。

テーブルの上にはスイカ。

3人きょうだいは、思い思いに居間で過ごしている。

時々会話を交わしながら。

母は、台所で食器を洗っている。少々疲れている。

夏の風景。

家族の風景。

私にとって忘れられない風景。

すごく幸せな風景…とまでは言えないが、私にとってこの風景は何やら心の拠り所となっている。

もう戻れない。

さぁ、今年も夏がやってきた。

2014年7月12日 (土)

リバースエッジ 大川端探偵社

先ほど最終回が終わる。

このドラマはなかなかおもしろかった。

テレ東深夜枠恐るべし。。。

そして・・・、ついに「孤独のグルメseason4」が始まった!

井之頭五郎再び!

2014年5月15日 (木)

77777

先日仕事が終わり、自宅に着いて車庫に入れエンジンを止めて、ふと車のメーターを見ると・・・

77777になっていました。

7777になっていたのはいつだったのかと、ブログを調べてみた所2009年10月24日でした。

何かいいことがありそう!Img00721

2013年11月24日 (日)

2013.11.24 冬が、真冬がやってくる・・・

空気が乾燥している・・・。

我が家は、プラズマクラスターとナノイーをフル稼働している。

オール電化のA&M家。

暖房をつけると室内の空気がカッサカサに。

冬は、寒さと乾燥との戦いである。

最近仕事が忙しかった。

それも少し一段落ついた。

緊張の糸が切れてやや体調を崩しかけたが、休日にゆっくり眠ることができて復活。

年末に向けてもうひと踏ん張り。

これから長い長い長い冬が始まる。

雪かき、早起き、凍結路面

うんざりする・・・

でも、厳しい冬の先には、

春が待っている!

今は、その春をただただ待ちわびている。

最近のチワワーズ

Img00416

Img00413
遠赤外線のヒーター。ぬくぬくのバンビ、ラム、ロデム

Img00434
ラムのアップ。その視線の先、いったい何が起きているのか・・・。

Img00524
実家に行ったときのチワワーズ。暖房の前でくつろぐバンビとロデムの前にナノが歩み寄る。。。このあと悲劇が起きた!狂気の凶器のナノ!バンビを襲う!!!

Img00381
日の光を浴びるロデ坊ちゃん。憎めないアイツ。チワワーズの中で一番顔が貧相だが、愛嬌は一番! 可愛い可愛いロデ坊ちゃんでした。

Img00536_2
こちらは、最近名古屋出張に行った時のお土産。以前、スマステーションで空港のお土産ランキングみたいなのをやっていたのですが、中部国際空港のお土産ランキングにランクインしていたお土産です。まだ食べていません。

さあさ、明日からまた仕事が始まりますよ!!

めんどくさくて、憂鬱だけど、がんばる!

2013年10月13日 (日)

もう秋

北海道

寒い。

紅葉。

札幌からちょっと車で走れば、大自然。そして紅葉。

紅葉の美しさに脇見しそうになる。

自宅から職場まで。通勤コースは主に2つ。

街中を通るコース と 大自然を通るコース。

【距離】

街中を通るコース:大自然を通るコース=1:2

【時間】

街中を通るコース:大自然を通るコース=1:1

街中は信号多い。大自然は信号少ない。だからあまり時間は変わらない。

今日は休日出勤だった。給料には反映されない自主的出勤。

帰りは大自然コースを通ってきた。

秋の空気。空の高さ。

秋は、青空も空気も澄んでいる。

だからこそ切ない感じがする。

Aにとって、秋は別れの季節。

この時期に聴くとしっくりくる曲も多い。

例えば、フジファブリックの『赤黄色の金木犀』『茜色の夕日』とか、

Mr.childrenの『口笛』とか、スピッツの『楓』とか、アイコの『カブトムシ』とか。

秋の曲じゃないけど秋に聴くと個人的にしっくりくる曲もある。

BUMP OF CHICKENの『スノースマイル』(明らかに冬の曲だが…)とか、

くるりの『宿はなし』とか(これは秋っぽいが…)

the brilliant green の『 There will be love there -愛のある場所-』とか

・・・北海道の秋は短い。近いうちに雪が降る。

雪のある期間、約半年。

厳しい冬を前に、秋の切なさを色々な意味で楽しめたらいいと思う。

Img00381

より以前の記事一覧