カテゴリー「『行きたい場所、会いたい人』」の3件の記事

2010年4月25日 (日)

『行きたい場所、会いたい人』 第2回

今でも心の中に残っている

★の数ほどある遠い記憶の中で

どの記憶よりも鮮明に浮かび上がる場所、そして人

道民・県民・都民・府民すべてを経験したA氏

僕には、

もう一度『行きたい場所』がある

     『会いたい人』がいる

『いつかあの場所に行ける、いつかあの人に会える』

その願いがあるからこそ

今  

日々を暮らしている この場所で

つらい事も しんどい事も乗り越えていけるのだと思う

『行きたい場所、会いたい人』 第2回

【弘前】

Photo_6 Photo_5 0002

大学時代の4年間を過ごした弘前

Mの出身地でもあるこの弘前は、Aにとっても第2の故郷となっている。

行きたい場所はたくさんある。

行きたい場所・・・

★嫁Mの実家

★Mの友人のオトンとオカンがやっている居酒屋『ちょっ蔵』

★嫁の実家に帰省した時に、毎朝のように行く桃太郎温泉

★学生時代、勉学に勤しんだ弘前大学

と 青春の日々を送った弘前大学

★酒と煙草を手に深夜までと語り合った弘前の飲み屋街『西弘』

★昼夜逆転生活&大学に3ヶ月行かなかった原因ともなった飲み屋でのバイト。弘前の歓楽街『鍛治町』

★学生時代の心と体の帰る場所だったBマンション

★朝方までプレステのウイニングイレブンに明け暮れた人宅のS下宿

★A&M2人で若かりし頃登った久渡寺

★北大のJ氏とさまよった白神山地

★血気盛んな若人のお腹を満たしてくれた『惣菜の佐藤』

★津軽三味線に魅せられた居酒屋『山唄』

★弘前じゃないけど、よくドライブがてらに行ったイオン柏や鯵ヶ沢、黒石、岩木山・・・

行きたい場所を挙げればきりがない。

『行きたい場所には、会いたい人がいる』

会いたい人・・・

Mのオカンや妹、妹の旦那さん『たぁ坊』

そして、昨年秋田でも再会した弘大時代の友人達 『チーム弘大』メンバー Hiro氏・Masa氏・Taka氏・Kazu氏・・・

青森市で働いている、小学校からの友人 Suke氏にも会いたい。

2010年 夏・・・

・・・遂に行ける。・・・そして会える。

今年の夏、長期に渡って弘前に帰郷するのだ。

そして、チーム弘大メンバーとの再会も決定した。

みんなで旅館に一泊する予定だ。

そりゃあ、もう、破天荒な飲みになるだろう。

実に、実に楽しみである。

再会の日を心の糧にして、明日からまた頑張ろうgood

第2回『行きたい場所、会いたい人』 終

そうそう、愛犬シンバ(愛媛出身)にも会いたいね~

0046

2010年3月 6日 (土)

『行きたい場所、会いたい人』

今でも心の中に残っている

★の数ほどある遠い記憶の中で

どの記憶よりも鮮明に浮かび上がる場所、そして人

道民・県民・都民・府民すべてを経験したA氏

僕には、

もう一度『行きたい場所』がある

     『会いたい人』がいる

『いつかあの場所に行ける、いつかあの人に会える』

その願いがあるからこそ

今  

日々を暮らしている この場所で

つらい事も しんどい事も乗り越えていけるのだと思う

『行きたい場所、会いたい人』 第1回

【今はなき弘前ダイエー】

0003

ここは、嫁Mと出会った記念すべき場所である。

大学4年だったA氏と大学1年だった嫁M

ともに弘前ダイエーでバイトをしていた。

地下1階

A氏はミート

嫁Mはグロッサリー

2人は、飲み会を経て、数回のデートを経て付き合うこととなったのだ。

ちなみに飲み会(合コン)は、A氏と共にミートでバイトしていたKO氏の粋な計らいの為に実現した。

A氏が大学進学の為に弘前に来ていなければ・・・

弘前ダイエーでバイトをしていなければ・・・

嫁Mに会えなかった・・・

っていうか、もうこれは必然運命だったのでしょう。

そうなるべくしてなったのだ。

今は、そう思う。

そんな大切な場所、弘前ダイエーは、もうすでにない。

ダイエー撤退後、複合施設としてJoppal(ジョッパル)に変わったが、そこも閉鎖した。

建物は残っていると思うが、中はどうなっているのか分からない。

それでもあの場所は、今でも行きたい場所である。

大切な場所だ。

会いたい人・・・

A氏にダイエー弘前店のバイトを紹介してくれて、嫁Mとの飲み会を実現してくれた弘大同期のKO氏には、いつか会いたい。

          第1回『行きたい場所、会いたい人』 終

2008年4月21日 (月)

弘前の桜

弘前

Mと出会った場所

弘前城

弘前ねぷた

弘前大学

大学寮 ・ N下宿 ・ ビガーズマンション 

岩木山

津軽三味線が聴ける場所

富田飯店

翠明荘

西弘

鍛治町

土手町

久渡寺

さくらの

実業高校前のミニストップ

国道7号線

国道7号線沿いにあるデイリーヤマザキのパン

桃太郎温泉

アップルウェーブ

あの倉庫の古着屋

やけに一品の量の多いあの居酒屋

HOMEWORKS

今はなきダイエー

遠く離れ、なかなか行くことができなくても、あの場所があるから、いつか行こうと決めてるから、今日もがんばろうと思える。

そんな場所が誰にもあるんじゃないだろうか。

それは、例えば故郷の町であったり、

学生時代を過ごした、懐かしい町だったり。

誰にでもそんな場所が1つあると思う。

自分の場合、それは弘前。

今年も弘前の桜は見られない。

でも、いつか、必ず行きたい。

いつかきっと、あの場所へ行けるように。

一歩一歩、焦らず、ゆっくりと頑張っていこう。

A&M旅日記~仙台・牛タン編~2004年12月

  • 帰ってきました 弘前
    1泊2日で青森は弘前から、宮城は仙台まで、牛タンの旅に出た。途中記録的な豪雪に見舞われる。長時間の運転もたたって、A氏はやられ放題だ。

A&M旅日記~札幌編~2005年2月

  • すすきのにて無国籍料理を食べてきた直後
    2泊3日で札幌を満喫したゆるゆるな旅日記。昼近くまで寝て、食って、飲んで、寝るという旅の醍醐味を味わう。伝説のカリスマ美容師(ひろ☆村中のケーブルTV)との再会も果たす。

A&M旅日記~四国・讃岐うどん編~2005年12月

  • 最後のうどんを食べて、いざ帰宅
    1泊2日で本場讃岐うどんを食べまくろうという、少々強引な旅。

A&M旅日記~関西→新潟→弘前の旅路編2006年8月~

  • 出発前夜
    2006年8月・・・A&Mカンパニー一同は、長い長い旅に出た。 関西から陸路青森へ。その途中新潟の狸の宿に泊まった。 2日間で1200㎞を走り抜いた、疾風怒濤の旅日記である。

A&M旅日記~2006→2007年末年始北海道編~

  • さあ!飛行機がやってまいりました!!
    2006年から2007年の年末年始。 A&Mは北海道に帰省した。 ラムは5ヶ月ぶり、ナノは初めての北海道。 しかもナノのことは内緒にしていたから驚きだ! 函館1泊2日深夜バスの旅あり。 チームナックスのカウントダウンあり。 楽しい日々はあっという間に過ぎていった・・・。

A&M旅日記~釣りバカIN岬町!編~2007年8月

  • 0007
    自称釣りバカのA氏(経験値低)が、荒波に揉まれながら、巨大魚と激闘を繰り広げた様子。うそ。のーんびりと岬町で釣りをした旅日記です。Mと犬3匹は車内で応援。さあ、A氏は皆の期待に応えられるのか否か!!

A&M旅日記~鳥取・島根 山陰編~ 2007年8月

  • 0001
    2007年夏、A&Mは旅に出た。場所は鳥取・島根の山陰地方。この旅はA&Mにとって重要な旅となった。というのも、シンバとの最後の夏、思い出作りの旅だったからである。鳥取砂丘・大山・ゲゲゲの鬼太郎ロード・出雲大社・夏の日本海・・・シンバとの時を、シンバのいる景色を目に焼き付けた旅。 海の幸と出雲そばは最高でした!シンバ☆スマイルたくさんです!

A&M旅日記~京都・M母がやってきた!編~2007年9月

  • 0000
    M母が遙々やってきた。もちろんバンビも初めて来る。これからA&Mと一緒に暮らすとも知らずに…。しかしそれは、愛犬シンバとの別れでもあった。シンバA&M家最後の3日間、そして新しい家・犬に馴染めず逃げまどう憐れなバンビの様子が載ってるよ。京都への旅の様子も。京懐石を食べたり、二条城を見たりしました。是非御覧下さい。「さよならシンバ」「ようこそバンビ」の貴重な3日間が今始まる…。シンバ去った後のバンビラムに発情の様子も。

A&M旅日記~2007→2008年 年末年始札幌・旭川・弘前編~

  • 0000
    グータラの年末年始の様子。A氏がめんどくさがってあまりカメラを回そうとしなかったので、昨年の年末年始の旅日記と比べると、内容、枚数共にぐだぐだとなっております。 Aの実家→K氏の元へ→Mの実家へ という流れです。

A&M旅日記~京都嵐山・大阪編~2008年2月

  • 0005
    M友が泊まりに来てちょこっと大阪観光。 次の日、M友を京都嵐山に送ったついでに、A&Mも嵐山観光。 風情ある町並みを歩き、そして食べ歩き。 歩き疲れたら、京菓子と抹茶でいっぷく。 チュートリアル徳井絶賛の30cmソフトクリームも平らげました。 アルバムにはのっていませんが、嵐山の帰りに京都で働いている、小学校からの友達 A・K坊マン氏にも会いました。 嵐山・・・紅葉の時期に行ったらきれいなんだろうなぁ。

A&M旅日記~名古屋編~2008年8月

  • 64
    2008年8月 四国八十八箇所巡礼の旅を終え、関西空港でK氏を見送った次の日 我々A&M&チワワーズは 「名古屋の名物を食いまくりたい・・・」という長年の夢を乗せて、名古屋へ車を走らせた。 味噌カツ・ひつまぶし・名古屋コーチン・小倉トースト・味噌煮込みうどん・・・ 2泊3日で名物を食した2人 ペットショップのホテルに預けられ、意気消沈のチワワーズ 最終日には、伝説の犬ラムチィの呪いが待っていた・・・

A&M旅日記~恵庭編・えこりん村とタカトシ牧場~2009年7月

  • えこりん村
    恵庭にある「えこりん村」と「タカトシ牧場」に行きました。 ★えこりん村★ ・お花がとってもきれい。 ・庭園がでかい。 ・アルパカがかわいい。 ・輸入家具や雑貨のお店がたくさんあり、M夢中。 ・ドッグランがある。 ☆タカトシ牧場☆ ・ソフトクリームがおいしい ・柳月とタカトシ牧場がコラボしたお菓子が買える。 ・運がよければタカアンドトシやライセンスなどに会える。 自然を満喫した楽しくておいしい休日でした。

A&M旅日記~秋田編~2009年10月

  • 35
    2009年10月の連休。 A氏は秋田へと旅立った。 大学の友人MASA氏の結婚式があったのである。 久しぶりに再会した友人達と、喜びに満ちた破天荒な一日を過ごした。 「MASA氏、結婚おめでとう!!」

A&M旅日記~旭川・小樽編~2010年3月

  • 74
    2010年3月の3連休。Mの友人が青森からやってきた。 2泊3日でA&M宅に泊まった。チワワンズも大喜び。 旭川→富良野→小樽→札幌と北海道観光の王道を辿った食の旅・名所の旅である。

A&M旅日記~弘前帰郷編2010年7・8月

  • Epson056
    Mの実家のある弘前へ帰郷。 グルメ・名所・友人との再会など…

A&M旅日記~さっぽろオータムフェスト2010編~2010年10月

  • 29
    「北海道の秋を食べまくろう!」ということで、行ってきました『さっぽろオータムフェスト2010』。大通公園の4丁目から8丁目までが、北海道の秋の名物で埋め尽くされました! 一言感想を言うならば「やっぱり、北海道はうまかった。」です。

A&M旅日記~千葉・神奈川・東京編2012年

  • A氏による記録
    夢の旅 1日目新千歳空港→東京ディズニーランド 2日目東京ディズニーシー 3日目藤子・F・不二雄ミュージアム→ジブリ美術館 4日目東京ディズニーランド→羽田空港→新千歳空港